練馬区栄町敬老館
トップページ > 練馬区栄町敬老館 > 練馬区栄町敬老館 > 最新情報

最新情報

活動報告 2019/01/30 09:54

『みんなでボードゲーム』を開催しました。

1月29日(火)午後、近隣ボードゲームカフェのオーナーを講師にお招きし

『みんなでボードゲーム』を開催しました。

 

対戦中のひとこま

 

まずは、講師にボードゲームの基礎知識を教えていただきました。

ボードゲームとは電源を使わないゲームで、日本でいうと“すごろく”など。

そして、ドイツがボードゲームの先進国だそうです。

様々な種類のゲームをお持ちいただき、紹介していただきました。

ゲームによっては、世界大会も行われており日本の7歳の女の子が

チャンピオンとか!!それには、皆さまもびっくりでした。

 

さっそく参加者の皆さまも、ボードゲームに挑戦です。

テーブルの札の文字から、手札の文字で終わるしりとりのようなゲームです。

3文字以上のお約束があり、これは語彙力が試されます。

みなさん:「あ~出てこない、なんだっけ?」

 

お題と同じ絵柄になるように、9枚の札を並べます。

裏にも絵があるので、ひっくり返して絵柄を探します。

「さいごの1枚が・・・・・」

お題によって、早くできたりなかなかできなかったり

頭がフル回転です。

 

こちらは、15枚の手札からカードを1枚選んで、同時に見せ合います。

その中で一番数字が大きい人が、得点カードをもらえます。

ただし、複数の人が同じ数字を出した場合は無効となります。

相手との駆け引きもあり、真剣度も高まります。

高得点で勝利されて、ステキな笑顔をいただきました!!

 

こちらは、手持ちのピースをなるべくたくさん並べた方が勝ちの

陣地取りゲームです。

自分のピース同士は、角だけ接しないといけないルールがあるので

皆さまじっくり考えながらピースを置いていきます。

 

会場内は、とても大盛り上がりであっという間の2時間でした。

参加者の皆さまからも

「楽しいゲームばかりだった!!」

「毎月やってほしい」

「パズルゲームは孫とやってみたい」

などのお声をたくさんいただきました。

初めて会った方同士でも、仲良く楽しめるボードゲームのよさも

改めて実感できました。

 

また開催したいと思います!

先生、ご参加の皆さまありがとうございました。

 

 

 

 

 

ページの一番上に戻る